死ぬまでにやりたいことをしていくブログ

気づけば40代 後悔のない日々を

やりたいこと1 片付けるのです。⑻

35,000円の損失。

一向に進まない書類の片付けですが、それでも手を動かさなければ、と気が向いたときにかき集めています。

 

私の荷物を一緒くたにして置いてある、寝室のクローゼットを書類を探すためガサゴソしています。

そしたら、きちんと使えば価値があったのに、引っ越しの渦中で忘れていたものが出てきました。

f:id:KeiKeiuhuhu:20201204093708j:plain
f:id:KeiKeiuhuhu:20201204093716j:plain

近所の農協系スーパーとドラッグストアの割引券。

特に農協系スーパーでお米を買っているので、500円あればお米も少しリーズナブルになっていたのに。残念。

ドラッグストアの割引券も夫に渡せば、ちょっと役に立っただろうに。

 

そして、勉強していたことも忘れていたものも見つけました。

f:id:KeiKeiuhuhu:20201204093737j:plain

薬膳を勉強したくて取った講座。受講していたことも忘れていました。

2017年といえば、ちょうど付き合いのあった友人の口癖が「けいけいちゃんの食べたもので、体はできているんだよ。大切に使わないとね、自分の体」に感化されたんだろうなぁ。

そしてその講座料金もわかりました。

f:id:KeiKeiuhuhu:20201204093748j:plain

勉強していない講座の受講料ほどもったいないものはないなぁ、今から再度勉強する?資格はいらないけど、知識は欲しい。

でも、今ちょうど勉強している資格もあるし…。

 

近藤麻理恵さんの著書にも「資格を取りたくて準備した参考書も、結局活用できなかった場合は捨てましょう。いつかまた勉強するとき、その時に改めて準備しましょう」と書いてあります。

うろ覚えですが。(読め!)

そういえば、夫が「また資格試験の勉強なんて、大丈夫? また挫折しない?」と聞いてきたのですが、またって? 独身時代に取ろうと思った資格(社労士)の話ってしたっけ?と思いましたが、これのことだったのかな。 

 

捨てるのがもったいなくてまた勉強するつもりになっていますが、今はとにかく今取ろうと思っている資格をとってしまわねば。

今はネットも充実しているし、薬膳の勉強はまたいつかしましょう。(教科書を残しても勉強しないだろうなな発言)

 

元気一杯の子供が寝ている時じゃないと勉強ができないし、勉強しているとなかなか書類の整理もできませんが、それでも少しずつでも進めていこうと思います。